打ち身・打撲

先日の出来事です。

娘の中学で親子リクレーションが、ありました。
「ソフトバレーボール大会」…バレーボールなんて何年ぶり!?

運動は、結構得意な方と自負しておりますが
バレーボールは、昔から苦手ふらふら

親チーム対子供チーム 結構むきになってしまうんですねあせあせ(飛び散る汗)
張り切りすぎて やってしまいました〜〜

レシーブを受けた際にバランスを崩して ドテどんっ(衝撃)
肘と腰骨を強打してしまいましたぁ〜がく〜(落胆した顔)
めっちゃ痛いですぅ〜もうやだ〜(悲しい顔)

「凄い音したけど、大丈夫?」と周りのみんなが、心配してくれます
「大丈夫、大丈夫」…ほんとは、全然大丈夫じゃないしバッド(下向き矢印)

試合が済み ひたすらスリスリ、サワサワと自己療法

あれ あれ あれ〜!? 痛み無くなったexclamation×2

実は、他人には施術して「痛くなくなりました!」と言われてるけど
自分で体験するのは、初めて

思わず「凄〜い!!」

翌日、覚悟していた痣も無く 「まじ!?凄〜い」自画自賛わーい(嬉しい顔)

だって、打ち身や打撲が、すぐに治まるって凄いですよねexclamation&question
リセット療法を学んでほんとに良かった!って
改めて思った瞬間でした。



症例
この記事へのコメント
ミラクル先生、こんばんわ♪
ほんと自分で体験できたのはよかったですね^^
私も先日、お風呂屋さんで丸裸ですってん
ころりん見事にこけて足をぶつけて・・・
この年で青あざはいやだぁ〜と思った私は
人のいないお風呂のかげに隠れながらひとりで
治療しました。
もちろん翌日、青あざできませんでした^^
リセット療法で一緒に元気なおばあちゃんに
なりましょうね^^


Posted by まる at 2007年12月09日 21:24
おおおお まる先生も体験済みですか^^
ほんと凄いですよね!

けど 丸裸でって…思わず想像しちゃいました!!(照れ

元気なおばぁ〜ちゃん…リセット療法が、あれば怖いものなしですね〜^^v

もっとも 私の場合 少し弱ってたほうが、いいんじゃない!?って 
何処かから聞こえてきそうですが^^;;;


Posted by ミラクル主婦 at 2007年12月11日 10:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。